♣     ♣   ♣   ♣  

前回までの知っとく情報

 いつも、資産運用支援センターのホームページをご覧頂きありがとうございます。確定申告も終わり、日ごとに春らしくなってきた今日この頃ですが、また一つ悩みの種“花粉”のシーズン到来です。久しぶりの更新となりますが、今回の知っとく情報は、「株の投資指標について」です。

-2012.04.03-

<株の銘柄選び物差しは・・・>

        ~主な投資指標と活用方法~

  P

B

R

株価が1株あたりの純資産の何倍かを示す。

1倍は「企業の解散価値」とされ、下値のめどとして意識されやすい

注意点

純資産に含み益や含み損を抱えている場合も

P

E

R

 

特徴

株価が1株あたり利益の何倍かを示す。

同業他社や過去の平均との比較で使われることが多い

注意点

景気悪化などで急激に業績が変動する局面では大きくぶれやすい。

赤字企業は算出できない 

  R

O

E

 

特徴

経営効率を測る指標で、純利益を自己資本で割って算出する 

注意点

借入金が多いと、自己資本の額と比較して利益が大きく出る。

自己資本と他人資本(負債)の比率などと併せてみる必要がある 

  配当利回  り

 

特徴

1株あたりの年間配当金が株価の何%にあたるかを示す。

配当収入の投資効率を表す 

注意点

急激な業績悪化で株価が下落しても、配当予定額はすぐに変わらない

ことも多いため、配当利回りが一時的に高くなることがある 

(日本経済新聞2012.03.14)

  ♣     ♣   ♣   ♣  

資産運用


上記についてアドバイスを希望していませんか?

まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

資産運用